Mahi Twin Valleys Chardonnay

マヒ ツインヴァレーズ シャルドネ


商品番号 4210
商品名 マヒ ツインヴァレーズ シャルドネ(Mahi Twin Valleys Chardonnay)
ワイナリー名 マヒ(Mahi)
ヴィンテージ 2013
ニュージーランド(New Zealand)
産地 マールボロ地区(Marlborough )
スタイル エレガントでリッチなボディ。ふくよかで熟したフレーバー、バタースコッチやクリーミーな味わいが複雑味と共に素晴らしいボリューム感と余韻。仏オークで11ヶ月の熟成。ワインスペクテーター92P 。
容量 750ml
アルコール度数 14.0%
ぶどう品種 シャルドネ
希望小売価格 4,300円(税別)
バーコード  9421900026289

エレガントでありながらリッチなボディ、非常にバランスのとれた仕上がり。ふくよかで熟したフレーバー、ほんのりとバタースコッチやクリーミーな味わいが複雑味と共に素晴らしいボリューム感と余韻を与えています。このシャルドネの意図は新鮮な骨格を維持する事であり、あまりにも一般的なワインを造ることでは無く。そのために最低限のマロラクティック醗酵を施し、その結果本当に葡萄畑や果物、野生酵母そして樽の個性が複雑な香りと味わいを作り出します。葡萄はマールボロのフェアハムレーン地区に位置する「ツインバレーヴィンヤード」の小さな区画から集められます。この畑は和ワイホパイバレーとも交わるワイラウ・バレー西端にあります。一定期間の川の氾濫が影響し、押し流してきた沈泥をもたらし、土壌は岩も多い。海から多少距離があることから気候は冷涼です。そのために葡萄は典型的に非常にゆっくりとした果熟でミネラル感のある個性を維持します。葡萄の樹は全てこの地域に適応しているクローン95が好まれており、私達が維持することを試みるだけの良い酸度のバランスをもたらす葡萄が収穫されている。葡萄は低収量に押えられより果熟し豊醇さを増します。ワイナリーに持ち込まれた葡萄は醗酵の為に全房圧搾され、フリーランジュースをタンクとフレンチオークの古樽へ移します。フレンチオークで11ヶ月の熟成を経た後、ワインを樽から抜き取りバランスは適度か調べます。それから澱引きせずタンクで熟成させます。- Wine Advocate -

Wine Advocate September 2009 Issue #184Mahi Twin Valleys Chardonnay 2007 92 PointsThe 2007 Twin Valley Vineyard Chardonnay is sourced from Clone 95 vines, handpicked, whole cluster pressed with no sulphur, straight to barrel matured in 16% new French oak for 11 months with less malo to keep the acidity. This has a captivating nose, a Chardonnay with real personality with very subtle notes of passion fruit, nectarine and tinned apricot. The palate is medium-bodied, good acidity and balance with a sense of natural harmony, building nicely to a measured tropical, minerally finish. Lovely wine!